ヨガについて

~伝統的な古代からのヨガを行っています~
生活の中に取り入れることで、自然なココロとカラダになれることでしょう。
現代は
制限がかかり不自然になってしまったり、自然になることがなかなかできない環境。
制限を少しずつ外して広さを感じ、おおきく深呼吸しましょう♡

お問い合わせ ・・・yogawhitedictionary@gmail.com

2016年10月13日木曜日

集中ヨガクラス全7回のご案内 2016.12~2017.2

Yoga white dictionary

伝統的なヨガを学ぼう!2016.12-2017.2
~集中ヨガクラス全7回~
ヨガの歴史は5千年~6千年と言われています。
伝統的で自然なヨガを行います。
毎日の生活の中に自然に取り入れられるヨガをぜひご体感ください。
全7回でヨガを深く学んでいきます。

講師について
やまじ/全米ヨガアライアンス認定RYT500ティーチャー
めまぐるしい情報と現代の生活の中、山登りを始め大自然と触れ合うことで、
それが本質でなく自然でないことに気が付く。そんな時、何かヨガに惹かれ、
インド、バリ島、日本の富山で伝統的なヨガを師から学ぶ。
現在も伝統的なヨガを深めつつ、女性の為のヨガなど学び続けている。
2013年ウィンターシーズンより集中ヨガクラスを毎年開催。

【日時】
12/11 (日) ①基本的なアーサナクラス
12/18 (日) ②伝統的なアーサナクラス
12/25 (日)  ③呼吸クラス
1/22  (日) マッサージクラス
1/29  (日) 太陽礼拝クラス
2/5  (日) ⑥瞑想クラス
2/12  (日)  ヨガのまとめクラス    全てのクラスでアーサナを行います。

時間 AM9301130(受付AM915~)

【場所】
富山市婦中ふれあい館 軽運動室
939-2727 富山県富山市婦中町砂子田1-1
TEL076-465-3113

【参加費】
7クラスコース 12,000円(全クラス参加でヨガを深く学べます。)
5クラスコース  9,000円(クラスを選択できます。)
1クラス   2,000円(気ままな参加ができます。)

【持ち物】
ヨガマット(無い方は大きな布又はバスタオル)、ブランケット、飲み物、ノート、ペン

【服装】
動きやすい服。暖かい服装でお越しください。

【お申し込み・お問い合せ】
Yoga white dictionary(ヨガホワイトディクショナリー) 山下
※携帯のメールアドレスでお申し込みの方は、上記PCメールアドレスのブロック解除を
 お願いします。


ヨガのワークショップ 2016

ヨガのワークショップを開催します。

ワークショップでは
伝統的なアーサナをしながら
カラダのリラックス
呼吸のリラックス
ココロのリラックス
をして行きます。

ヨガとは?という話もしたいと思います。

ヨガが初めての方もご参加いただけますのでお待ちしています。

【日時】    11/27(日) 9:30〜11:30( ※9:15〜受付)

【場所】    富山市婦中ふれあい館 軽運動室
                 〒939-2727 富山県富山市婦中町砂子田1-1
                 TEL076-465-3113

【参加費】 1,000円

【持ち物】  ヨガマット(無い方は大きな布又はバスタオル)、ブランケット、飲み物など 

【服装】     動きやすい服。暖かい服装でお越しください。

【お申し込み・お問い合せ】
Yoga white dictionary(ヨガホワイトディクショナリー) 山下
※携帯のメールアドレスでお申し込みの方は、上記PCメールアドレスのブロック解除を
   お願いします。


講師について
やまじ/全米ヨガアライアンス認定RYT500ティーチャー
めまぐるしい情報と現代の生活の中、山登りを始め大自然と触れ合うことで、
それが本質でなく自然でないことに気が付く。そんな時、何かヨガに惹かれ、
インド、バリ島、日本の富山で伝統的なヨガを師から学ぶ。
現在も伝統的なヨガを深めつつ、女性の為のヨガなど学び続けている。
2013年ウィンターシーズンより集中ヨガクラスを毎年開催。

2016年9月30日金曜日

バリの植物たち

バリのジャングル散歩

世界は広く、色んな植物がある。
これが自然なものかと驚かされる。
私たちもこの植物のように自然なものだということ、
忘れないようにね。

手がたくさん垂れているような葉っぱ

グルグルな茎、触るとチクチクでまるでバラの茎のトゲのよう

これがカカオ、中は甘くあめ玉のように舐めると美味しい

中身はカカオ

初めてコーヒーの実をみました

食べてみるとリンゴのよう

中身を割るとやっとコーヒーの形

コーヒーの花は可憐でジャスミンのような甘い香り
ジャングルの中がこの花の香りでいっぱい

ジャックフルーツ、おっきい

シダ植物に付いていたハリネズミのような実

ライチの味でリンゴの食感、おやつに

葉っぱのようで花っぽい

2016年9月29日木曜日

Bali Mountain retreat

バリ島の山の近くにヨガを学びに行きました。
そこは、人が少ない村のジャングル。
道端でバナナやカカオ、不思議な果物などが簡単に採れます。

場所によって、国によって特有の時間の流れがあります。
時間のルーズさは、例えば
インド→バリ島→ネパール→アメリカ→日本という感じでしょうか。
バリ島は二番目くらいかな。
そこは毎朝、目覚ましが起こしてくれるのではなく、
時間通りに鶏のコケコッコーと鳥のさえずりが起こしてくれます。

自分の時間の流れが自然に戻る所かもしれません。無駄な間食もなくなります。
日本での忙しい時間感覚を忘れて、
癒しの場所でゆっくりとヨガな暮らしが出来ました。

朝ごはんの時間、モリモリフルーツサラダ

気持ちよいニャ

パイナップルが庭に

カカオ、食べてみるとチョコの食感

サマスティタカエル

自分を癒すのは自分自身


2016年9月7日水曜日

ボダナート

チベット仏教の聖地、ボダナート
ネパールは、平野部がヒンドゥー教で山間部がチベット仏教になっている。
首都カトマンドゥには、どちらの宗教の聖地もある。

その日、ボダナートには何千のお坊さんが集まってお経を唱えていた。
小さい少年から年配のお坊さんが、何千人も。

ボダナートの周りには、礼拝をしている人がいたり、
数珠を持って右回りにぐるぐる歩いていたりする。

日本人が神社やお寺に行くとの同じように
 
大きな顔のある仏塔がボダナート

エンジ色のお坊さん達

それぞれのペースで礼拝

クムジュン村の仏塔


2016年9月1日木曜日

ガンジス川の支流

ガンジス川の支流はネパールのカトマンドゥにある。
そこは、パシュパティナートという寺院でヒンドゥー教の聖地。

ヒンドゥー教の人しかお寺には入れない。
お寺の周りにはサドゥという修行者がいたり、
シヴァの象徴、リンガの像がたくさんある。
そこは、人が死を迎えると、寝かせた故人が聖なる川に足を浸し、
本当に亡くなったのか確認する。
その後はすぐに火葬され、灰を聖なる川に蒔いて自然に戻る。
日本も火葬だが、また感覚は違う。

文化の違いは本当に興味深い。


2016年8月31日水曜日

試練と憧れと、

劔から見る世界はまた格別。
いつも憧れて見ているその場所から周りの山々を見る。

試練が多いこの道は、想いも深くなる。
2度目の登頂は、また素晴らしい景色。


立山から見ると

立山方面

近くで見た劔の頂上

毛勝三山方面

大猫から見ると

ヨガの知識ばかりを学ぼうとすると頭でっかちになってしまう気になるが、
山に行ったり、植物を愛で育てたり、美味しく食べたり、
普段の生活で自然と共に過ごし、シンプルに。

言うならば、たまには素になってみるのもいい。